Obsidian – Admonition

text

情報をまとめておき、簡単に情報の表示/非表示を切り替えることができ、内容を簡単にコピーできます。メタデータやソースコードの管理に重宝します。

公式サイト (レポジトリ)

Code Block

`````ad-tip
title: 記載方法
collapse: open
	```ad-example
	title: 記載方法
	collapse: open
	内容
	```
`````
  • テキストをそのままコピーしたい時などに利用
  • title: でタイトルを指定可能 (未指定の場合、ad-???で指定した文字)
  • collapse: をopenにすると展開、それ以外は未展開状態で表示

ソースコードの記録

`````ad-success
title: python code - updated on 2022-05-05 - changed output sentence.
collapse: close
```python
import sys
def main():
	print('Hello World!') # changed on 2022-05-05
if __name__ == "__main__":
	main()
```
`````
  • ソースコードはキーワードの色も変更されます
  • ノートを開いた時は未展開にしておくとノートを見やすくなります
  • 特に変更履歴を1つのノートにまとめる場合はわかり易くて便利です
``````` ad-info
title: 上記例記載方法
collapse: open
	`````ad-success
	title: python code - updated on 2022-05-05 - changed output sentence.
	collapse: close
	```python
	import sys
	def main():
		print('Hello World!') # changed on 2022-05-05
	if __name__ == "__main__":
		main()
	```
	`````
```````
  • バッククォートの数で入れ子をコントロールできます

Callout

使い分け

  • 会議テンプレート - Obsidian で、事前準備のように一緒に記録しておいた方が扱い易いものの、会議中では見る必要がない、あるいは見せたくないものに利用
  • ソースコードの修正履歴など、該当部分を記録しておきたいものの、必要な時に見てコピーするために利用

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。